30代サラリーマンの興味深い事、気になる事などを綴るブログです。

INTEREST-LOG

雑学

薬の食間っていつ?適切な効果を得るためのタイミングや注意点とは?

更新日:

薬を飲むタイミングとは?

食間に飲む薬の注意点。適切な効果を得るために覚えておきたいこと。 病院で処方された薬。袋を見てみると「食間にお飲みください」と書かれている場合があります。

この食間は、食事の途中?それとも、食事と食事のぴったり間? いまさら聞けない、食間指定の薬の飲み方や注意点をご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


食間とはいつのタイミング?

食間の薬を食事中、もしくは次の食事との間くらいの時間に飲むもの、と思っていませんか? これは、とても多い間違いなのですが、実際には食事を終えてから2時間程度が過ぎた、空腹時に飲むのが正解です。 食べ放題へ行った後や、胃もたれしそうな油分の多い食事を摂るなど、

食後2時間経ったけれど、まだ満腹感が残っているという場合は、空腹を感じるまで待ってから飲むようにした方が効果が得られやすいようです。

また、薬の服用のタイミングが悪い場合、特に食後に飲む薬については胃痛を引き起こしてしまう可能性がありますんで注意が必要です。 ちなみに胃の弱い私は毎回食後に服用しなければならない薬が処方される場合はガスターなどの胃薬も同時に処方をお願いしています。 それでは食後に飲む薬と食間お薬は何が違うのでしょうか。

食後に飲む薬と食間の薬は何が違うの?

薬による胃痛

食後に飲むよう指定されている薬と食間に飲むよう指定されている薬。その違いとは一体なんなのでしょうか。
実は食後に飲む薬は胃の保護を目的としている場合で逆に、食間に飲む薬は空腹の状態で飲むと吸収が良い薬や、胃の粘膜を保護するための薬のようです。

食後指定の薬がもっとも多く見られますが、漢方薬などは食間指定のものが一般的です。 特に漢方薬は、食後に飲むと気持ち悪くなってしまう例もあり、食間での服用が推奨されています。

食間に飲む薬は胃が痛くなる?

胃の粘膜を荒らす成分が入っている薬の場合、胃への負担を減らすため、食後の服用となっているケースが多くあります。

それでは、食間に飲む薬は、胃へ影響を与えてしまわないのでしょうか? そこで、食間に飲むべき薬を調べてみたところ、胃を荒らすような成分は見つかりませんでした。 また、普段から胃痛で医療機関を受診したような場合、空腹時の胃酸の出過ぎを防いだり、胃の粘膜を保護したりといった、胃を守るための薬が食間に出される場合もあるそうです。

このように、食間の薬が胃へ負担を与えることはありません。安心して、指定された時間に飲むようにしてくださいね。

食間の薬を飲み忘れてしまったら?

食後2時間後に飲む必要のある食間薬。分かってはいても、つい飲み忘れてしまいがちです。仕事や家事、育児などに追われていると余計ですよね。 この場合、食間の薬を食前や食後に飲んでも良いのでしょうか?

薬剤師さんに聞いてみたところ、食後2時間後から次の食前の間であれば、忘れたことに気付いた時点で飲んでも問題ないそうです。 ただし、飲み忘れたことに気付いたのが次の食後だった場合に、2回分を飲んでしまうのはNG!薬の作用が強くなってしまったり、副作用を引き起こしたりする可能性があるため、忘れてしまった1回分はお休みにして、正しい服用量を守るようにしましょう。

不安な時は、薬を処方してもらった薬局へ、電話で聞いてみるとより安心です。

食間の薬を食後に飲んでも良い?

仕事や用事で食後2時間後にどうしても薬が飲めない。 ということが分かっている場合、食後に食間の薬を飲んでも良いのでしょうか?

こちらの答えも薬剤師さんに尋ねてみたところ、漢方薬などの場合は吸収が悪くなるけれど、食後に飲んでも問題ない、という答えでした。

空腹時に胃を保護するタイプの薬の場合は、食後に飲んでも意味がないため、休憩を取ったり、トイレに立ったりなどのタイミングを利用して、できる限り指定の時間に飲んでもらいたいそうです。 どうしても食間での服用が難しい場合は、医師や薬剤師と事前に相談し、食間でなくても大丈夫な薬へ変えてもらうのも一つの手段です。

さいごに

食間の薬は、食後2時間後の服用でもっとも効果を発揮することが分かりました。

コップ半分程度の水またはぬるま湯で飲むなど、飲み方にも注意したいですね。 飲むタイミングが難しい食間薬ですが、上手に付き合って身体の元気を取り戻していきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-雑学

Copyright© INTEREST-LOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.